中国・上海市の評価機関(EEC)と協力協定(MOU)を締結しました

 平成30(2018)年1月26日、中国・上海市の評価機関である上海市民弁教育協会評価センター(Shanghai Association for Non-Government Education, Educational Evaluation Center)と、協力協定を締結しました。

 この協定は、質保証に関する情報交換、質保証システムの重要性や認知度の普及活動、双方の機関の評価実施や事業への参画等、高等教育の質保証に関連する取組において相互に協力を行っていくことを主な内容とするものです。

 締結式は、中国・上海市にある上海市民弁教育協会評価センターの事務局において、江彦橋センター長と本機構の相良憲昭副理事長とで行われました。また、本機構の伊藤敏弘事務局長及び陸鐘旻評価事業部長を含め、同センター関係者との座談会が行われました。

 当機構は、今後も海外の評価機関等との交流・協力関係を構築して国際性を高める努力をし、認証評価機関としてわが国の大学等の質の向上に資するよう努めてまいります。

締結した協力協定:MOU

相手先機関:http://www.shmbjy.org/index.aspx?wzid=1

締結の様子(中央右:江センター長、中央左:相良副理事長)

座談会の様子